2005年5月10

 成田会社、東峰4戸と昨日二回目の話し合い
 NAAの謝罪文了承も用地交渉前提にせず協議へ

  成田国際空港株式会社は東峰地区の地権者4戸と9日二回目の会合を開き、地権者は同社黒野匡彦社長からの謝罪を了承したことが分かった。さらに、今後は用地交渉は前提とせずに、空港運用下での地権者の生活権保障の方策について話し合いを開始することも確認した。


WING DAILY CONTENTS


<HEADLINE NEWS>
★成田会社、東峰4戸と昨日二回目の話し合い
 NAAの謝罪文了承も用地交渉前提にせず協議へ
 ・・NAA、騒音など8項目への対策提示へ
 ・・黒野社長、北伸より理解得て本来計画を
★国際線需要回復で最終益300億円、2期ぶり復配
JAL04年度決算、国際旅客は1200億円の増収
 ・・05年度は国際旅客は500億円、国内は100億円増収へ
・・70ドルなら400億円打撃、安全問題発生も数値変更なく
★JAL兼子取締役会長が退任、常任顧問に
 今月末のIATA総会の議長は務める予定
<航空関連ニュース>
★ボーイングとJALがB787/737導入で正式契約
 787型機確定30機、737-800型は30機に
★管制JAL誤着陸、管制官13名が業務へ復帰
残る5名は研修継続、来週早々に再発防止策まとめ
★GW実績、日並び良好も予約ほど旅客伸びず
 中国線のキャンセルは終息傾向
 ・・SKYはGWは全路線旅客数は100.4%に
 ・・関西線のLFが28.5%
★開港当初は不慣れで食堂等混乱
 平野中部空港社長、各種の対応を推進
★静岡県警のへり墜落で5名死亡
 滑走路誤着陸での重大インシデントも
★ANA、関空発着の上海/廈門線の臨時便届け出
★JALホテルズ、7月1日「ホテル日航奈良」開業
<海外メーカーニュース>
★Embraer、サウジからエンブラエル170受注
★Airbus
 中国、エアバスA320ファミリーの中央翼部製造
<海外エアラインニュース>
★タイ国際航空、新CIを発表
 新ロゴ、新ユニフォームを導入、機体塗装も刷新
<旅行関連ニュース>
★JTB2004年度取扱額、前年度比6.4%増を記録
 国内3.9%減も海外・国際旅行が牽引
 ・・JTB3月実績、国内旅行11カ月ぶりに増加
 ・・「愛・地球博」に期待、海外は引き続き好調
★近ツーの第1四半期連結決算、営業損失34億円強
 第2四半期以降の比重高く「当初予想どおり」
★近ツー3月取扱額13%増、海外旅行は30%増
 1-3月累計総取扱額8.8%増と好調に推移

back to WING DAILY INDEX


Copyright (c) 2005 The WING Aviation Press Co.,LTD, All RIght Reserved.

当ページのニュースは、日刊民間航空E-MAILニュース「WING DAILY」
から一部を抜粋し、掲載しています。
ニュースの続きは、「WING DAILY」でお読みいただけます。

お申し込みはこちらから
お問い合わせ mail@jwing.com
「WING DAILY」
(毎週月曜〜金曜発行、祝日休刊)
購読料(消費税込み):半年間33,600円 1年間63,000円