2005年5月19

 航空機製造事業法認可受けず航空機修理
 日航、自社の規定不備と知識不足等が原因

 日本航空は18日、経済産業省の航空機製造事業法の許可等を受けずに国内及び外国の航空機及び同機器の修理受託事業を実施していたことを明らかにした。これは一部報道で違反事実が指摘されているが、同社によると、経済産業省から航空機製造事業法の法令遵守状況の実態調査の指示を受け、社内で調査したところ認可を得ず修理を受託した事例が3件確認された。このため5月16日に航空機用機器(脚支柱等)の修理方法の認可忘れについて、原因の究明、再発防止等の確認を行ない、5月11日付けで経済産業省の現地調査が行なわれ、また航空機用修理方法の認可申請書を経済産業省に提出した。


WING DAILY CONTENTS


<HEADLINE NEWS>
★航空機製造事業法認可受けず航空機修理
 日航、自社の規定不備と知識不足等が原因
★管制指示違反で航空局に報告書提出 
 エアーニッポン、原因は基本的なミスで
<航空関連ニュース>
★日本空港ビル04年度、増収減益に
 2ビルの減価償却で減益も見込みより上ブレ
 ・・国際線は金浦効果で売上げが2.8倍に拡大
 ・・土地使用料見直しで04年度は12億円負担発生
★日本空港ビル、常務にANK木村・JAL鈴木氏ら
 ANAの戸矢氏が社外取締役に
★呉副総理滞在中にビザ全土拡大で基本合意を
 北側国交相、副総理と名古屋で対談、考え伝える
★年内にも日中韓3カ国による観光会議発足を
 JATA、初回議長は郭KATA会長に委任の方向
★航空局、日航の国内基地立入検査を開始 
★定期航空運送部門売上げ54.2億円、経常損は減少
 日本デジタル研究所決算、早期黒字化へ努力
★ジェイエア名古屋開港3ヶ月、旅客数1.1万人増加
★日本道路公団、第二東名でドクターヘリの着陸訓練
片側2車線の高速道路で初めてに
<海外メーカーニュース>
★BBC、CNBCなど今夏から機内衛星TVで放映
 CBボーイング、シンガポール航空まず開始へ
<海外エアラインニュース>
★BAW、04年度業績は純利益8割増を記録
04年第4四半期はQFA売却で純利益は大幅減に
★欧州系3社、4月の輸送実績
★ANZ、ラグビー国際親善試合に協賛
★米系2社4月実績、新路線開設効果出る
★エア・カナダ4月、太平洋線利用率80.5%に

back to WING DAILY INDEX


Copyright (c) 2005 The WING Aviation Press Co.,LTD, All RIght Reserved.

当ページのニュースは、日刊民間航空E-MAILニュース「WING DAILY」
から一部を抜粋し、掲載しています。
ニュースの続きは、「WING DAILY」でお読みいただけます。

お申し込みはこちらから
お問い合わせ mail@jwing.com
「WING DAILY」
(毎週月曜〜金曜発行、祝日休刊)
購読料(消費税込み):半年間33,600円 1年間63,000円