2005年6月23

 国交省、NAAへ「7月中旬」までの報告求める
 次回で「用地交渉に繋がる話」出るかが焦点に

 国土交通省は、成田会社(NAA)に対して、「7月中旬」(航空局)までに滑走路をめぐる地権者との交渉状況について、報告するよう指示したことを明らかにした。
 これまで、滑走路問題に関しては4月14日に初めてNAAが東峰地区の地権者5戸と正式の場所で話し合いを持つに至り、5月9日の2回目の交渉では、空港問題について協議することを地権者4名が了承したことから、国土交通省は当面は話し合いの様子を見守る構えだった。ただ、これまでの合計3回の話し合い(3回目は5月7日)では、運用中の現在の滑走路近辺に住む地権者の生活環境をどう改善していくか、という話し合いにとどまり、滑走路延長にかかる用地取得交渉には一切触れていなかった。すでに正式に話し合いを始めて約2ヶ月が経過していることなどから、同省では今月末にも開かれる4回目の交渉で「目に見えるモノ」(北側大臣、6月22日号参照)が出てくることを期待しており、7月中旬が次のヤマ場となる。


WING DAILY CONTENTS


<HEADLINE NEWS>
★国交省、NAAへ「7月中旬」までの報告求める
 次回で「用地交渉に繋がる話」出るかが焦点に
<航空関連ニュース>
★航空保安大学校移転先、来週の委員会で方向性
 来月にも航空局としての方針決定か
★JAL羽田発那覇行きでエンジン停止し緊急着陸
★JAL、香港・タイ・マレーシア行き運賃追加
 スーパー前売り悟空49、Web悟空49設定
★スカイマーク、関西線LF1ポ改善の20%に
 5月の輸送実績、全旅客数は横ばい
★ジェイ・エア、累計旅客数10万人達成へ
 県営名古屋開港から5カ月
★SNA、携帯電話の予約購入可能に
 「モバイルdeスマイル!」キャンペーン
<海外メーカーニュース>
★ボーイング、VNと787型4機購入契約
 VN、運航ルートの拡張を目指す 
<海外エアラインニュース>
★AFR、KLMとのジョイント運賃発表へ
大阪オフィスを統合、統合効果で「柔軟な提案」打ち出す
★AXESS、BAWのEチケット・インターライン発券機能が稼動
<人事異動>
★JAL管理職昇格・異動
<旅行関連ニュース>
★日本経団連が「国際観光立国に関する提言」
 外客増大へ、空港容量拡大やビザ緩和求める

back to WING DAILY INDEX


Copyright (c) 2005 The WING Aviation Press Co.,LTD, All RIght Reserved.

当ページのニュースは、日刊民間航空E-MAILニュース「WING DAILY」
から一部を抜粋し、掲載しています。
ニュースの続きは、「WING DAILY」でお読みいただけます。

お申し込みはこちらから
お問い合わせ mail@jwing.com
「WING DAILY」
(毎週月曜〜金曜発行、祝日休刊)
購読料(消費税込み):半年間33,600円 1年間63,000円